土鍋でのご飯の炊き方は、かなり適当にやってます。
でも美味しいく頂いてますよ〜。
※試行錯誤中でもあるので、より良いやり方を追記していきます。

 

米3合を軽く洗って水に浸ける。
冬は1時間浸けた方が良いという情報もありましたが、固めが好きなので適当に10分くらい。
※3/21追記 まったく浸けなかったら私好みのちょい固めご飯でした!もう浸けません!

 

②土鍋に洗った米と水適当を入れる!
‘水650ml’とか’指の第一関節まで’とかありましたが、それだとちょっと水っぽくなる感じがしました。
指第一関節より低い水位にしてます。

※4/2追記 ゴッツいお焦げが出来てきたのは、水が少なかったからかも。やっぱり人さし指第一関節くらいがベスト。

 

③強よりの中火にかける。
沸騰したら蓋を取ってカニの穴☟が出来るまでそのまま。

重要・蓋をしてると吹きこぼれるんです(T_T)

 

④蓋をして最弱火で20分。おこげも出来る。
けっこうなおこげが出来ます。おこげ万歳!なので。
※4/2追記 けっこうなおこげはこの前の段階で出来ていたみたい…。
今は20分計りません。弱火で何度も蓋を開けて炊け具合を見ちゃいます
その方が上手く炊ける気がします。「赤子泣いても蓋取るな」って本当!??

 

⑤10分くらい蒸して混ぜ合わせる。
蒸してからならおこげもきれいに剥がれる。
実は待ちきれなくて食べちゃってます。おかわりの時に蒸せてる状態。

 

玄米やもち麦も適当に混ぜて更に美味しいです。

欠点は美味しすぎて食べ過ぎてしまうこと。
でもご飯を満腹に食べるので、あまりお菓子を食べなくなりました。

簡単だし、美味しいし、自分好炊けみにるし良いことづくめです!

人気ブログに飛びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ