食器洗剤の何が気に食わないかというと、デザインなのかも・・。
一般的にドラッグストアに売ってる物は、
買う人の目を引くようなデザインにしてるんでしょうね。
それが生活の場にあると目にウルサイ・・。

やっぱり無いに越したことはないな〜、と。
断念経験あり

食器洗剤なしにちょっとづつチャレンジしてきた結果です。

【柑橘類の皮】

果物は親子とも好きなので、食べて洗って一石二鳥。
油を溶かすらしいです。
内側のモコモコが洗い心地抜群。
フライパンやグリルなどの大物が洗いやすいです。
柑橘の香り良し。

【重曹】

食器が濡れてない状態で重曹をパラパラまきます。
水に溶けてないと研磨の効果が出ます。
油を溶かす・臭い消しの効果あり。

【布巾洗い】

布巾だと細かい所が洗えて良い。煮洗いすれば殺菌も楽々。

味のある布巾たち。
頂きもの。実家にあった手ぬぐい。福祉施設の方が縫ってくれた刺子布巾。ホテル勤務者からもらったホテル仕様のダスター。
わざわざ100均などで布巾を買いたくない。

【米のとぎ汁】

最近は玄米を食べているので、米のとぎ汁は手に入りませんでした。
以前試したときは汚れ落ちは良くなかった印象なので、使い方次第?

 

実際は食器洗剤で、バーっと洗ってバーっと流した方が速いんですけどね。
たくさん使う→すぐなくなる→しょっちゅう買う、の繰り返しが面倒くさくなりました。

家にある物他の用途もある物、を使うことで買い物が減らせそうです。

 

次に食器洗剤を買うときは見た目が好みのものにしよう。
きっと、あまり使わないから一年くらい持つぞ。

 

人気ブログに飛びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ