腸内ミニマル化・・変な言葉です。

要は便秘解消…てことです。

 

まず懺悔。

ブログにも書いた、稲垣えみ子さんの本(もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓)に憧れて始めたぬか床

現在は、私の実家に居ます・・。

使いこなせませんでした!

 

稲垣えみ子さんの本の中に「ぬか漬けを食べ始めてから超美人になった!」と書いてあり、始めたものの…。

私の場合は、特に腸に変化はありませんでした

そして致命的だったのは、元々ぬか漬けがあまり好きではない…。

浅漬けのほうが好き…。

そんなことで、手間のかかるぬか床は、我が家で持て余してしまいました。

今は実家で可愛がってもらっていることでしょう…。

 

 

腸内の調子を良くする方法って、本当に人それぞれな気がします。

「よく食べるとよく出る」

「水分をよく飲むこと」

「〇〇(バナナ・プルーン・オリーブオイル・etc)を食べると出るよ」

色んなアドバイスをもらったことがあります。

どれも効きませんでした。

「食物繊維をたっぷり摂ると出る」なんて鵜呑みにした日には、まぁ~辛いくらい出ません。

 

そして長年の試行錯誤で気付いた私の結論です。

「食べすぎない」

これに尽きます。

 

実はだいぶ昔に気付いていたけど。

「食べ過ぎない」って難しいのよね・・。

気付いていないフリをしていました。

 

しかし、最近は、腸だけではなく他の体調面でもベストな食事のリズムが掴めてきたので「食べ過ぎない」生活が出来ています。

朝なし 昼しっかり 夜軽く

あ、間食も適宜とってます。

このパターンだと、体調も良く、腸のほうもバッチリです。

 

ぬか床は挫折しましたが、腸のほうはこれで大丈夫そう。

 

人気ブログに飛びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ