デーツをもらった

海外在住の友人から、たくさんお土産を頂きました。

その中に「デーツ」のドライフルーツがありました。

よく分からず口にすると、ものすごく甘い!
その友人は砂糖を摂らないので(敵わないミニマリスト参照)、
砂糖漬けのフルーツとも思えず「デーツ」について調べてみました。

 

甘いのに栄養もあり太りにくい!話題の美容食、デーツの効能とは | 女性の美学

ものすごく栄養価が高い果実で、生命維持にも美容にも多くの効用があるらしいです。
また、カロリーの割に甘みが強く、砂糖の代わり使うこともあるとか。

私は砂糖中毒気味で……。
疲れたときなど、甘いお菓子を食べ過ぎてしまうのです。
我ながら不健康な嗜好です。
これを機会に甘味が欲しい時はデーツを食べよう。
お菓子の量を減らしたいなー。

 

 

頂く贈る

このデーツ、一袋にたっぷりの量が入っていました。

同僚の奥さんが砂糖を摂らないと言っていたので、おすそ分けするつもりです。

 

物を持たないようになってから、人に物を分けることが多くなった気がします。
物が少なくなっているのに人にあげることが多くなるって、なんか不思議。

自分に必要な量が分かってくるのかな。

 

そのデーツをくれた友人には、私たちからも贈り物をしました。
お気に入りのショップでお買い物。

それから我が家に眠っていた日本の伝統工芸品のおもちゃも渡しました。
国内旅行をした際に買ってきた物たちです。

思い入れもあるし、見事な技術で作られているので、捨てられずにいたのです。
沖縄で買ったバランストンボ、鎌倉で買ったカラクリ箱、日光の猿の起き上がりこぶし
お子ちゃんたち喜んでくれました。

家の隅で眠っているより、異国の地で遊んでもらえたら嬉しいよね。

 

 

最近「買う」ことだけが豊かになるわけじゃないんだなって、しみじみ思います。

(でも、要らないものを人に押し付けちゃダメだけどね。
あと贈り物をケチってもダメだけどね。そこは気を付けてるつもりです。)

 

人気ブログに飛びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ