以前住んでた家の本棚です。

今の家より部屋数が多かったこともあり、
一つの部屋を本の収納に使っていました。

この写真は、「要らない本を処分してスッキリした!」という記念に撮ったものです。
つまり、更に本が溢れかえっていたのです。

 

これらの本は、引っ越しの際に大処分しました。

BOOKOFFに引き取りに来てもらい、買取額は4万円弱だったかな…。
スッキリした気持ちもありましたが、
少なからず寂しい気持ちもありましたね…。

今となっては、処分した本のことを思い出すこともほとんどないので、
今の自分には必要のない物だと実感できています。

だがしかし!

ひとつだけ後悔が!!!

買い取りは、BOOKOFFではなく、メルカリにするべきだった!!!

最近メルカリを活用し始めて、買取額の違いに愕然としました。
メルカリでは人気の本や新しい本は、定価に近い額で売れますからね。
BOOKOFFだとほとんど数十円だったような。
処分した数百冊を考えると、差は大きいです…。

 

現在の本の所持のし方は、あの頃とだいぶ違います。
まず、滅多に購入しなくなりました。
図書館で検索→メルカリで検索→それでも無い場合は本屋で購入。
そして読んで気が済んでしまえば、メルカリに出品します。
今の自分に必要な本だけ手元に置く。

 

以前のように頻繁に購入しない分、
本当に読みたいかを吟味して一冊づつ丁寧に読むようになった気がします。

 

人気ブログに飛びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ